脱毛は銀座でするべき

医療レーザー脱毛はあらゆる部位の脱毛が可能

医療レーザー脱毛は医療機関にて実施される医療行為です。

専門の医師が施術をして、だいたいその都度料金を払うシステムです。エステなどのように勧誘の心配もないですから、気軽に通えます。自己処理による脱毛は家でいながらいつでも気軽にできるのがメリットですが、時間がかかる割に一過性の効果しかなく、すぐに毛が生えてくるのでストレスになります。短い毛は手に触れるとチクチクとして痛いですし、仕上がりが決して美しいと言えません。

剃刀負けをして肌を傷めることもありますし、毛抜きで埋没毛を作る原因にもなります。医療レーザー脱毛はレーザーが毛根に直接照射をし、毛根細胞を破壊して、そこから二度と毛が生えなくなるので、永久脱毛の効果があります。部位によって異なりますが、二か月や二か月半に一度くらいのペースでレーザー照射をし、次に毛が生えそろったら二度目の照射で、それらを繰り返すことで、永久的な脱毛効果があるのです。

夏は薄着のシーズンですから、脇や腕やひざ下が人気のある部位です。特に脇は医療レーザー脱毛と相性がいいです。レーザーは特質として濃くて太い剛毛に強く反応する性質があるので、脇は結果で出やすい部位です。毛がポロポロと抜け落ち、毛根から毛が死滅しているのがわかります。レーザー脱毛はあらゆる場所が可能なので、脇をしながら腕をするというように同時進行して脱毛をすれば、一度通うだけで複数の部位を脱毛でき、時間の節約にもなります。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *